-

お知らせ INFORMATION

青木佑馬弁護士が日本プロ野球選手会の公認代理人となりました。(大阪事務所)

大阪事務所で活躍中の青木佑馬弁護士が日本プロ野球選手会公認代理人となりました。

この公認代理人となると、プロ野球選手の契約交渉における代理人となることを認められ、会員選手との間で、契約交渉や各種アドバイス、その他のマネジメント業務に関する代理人交渉が可能となります。

公認代理人となった知識を生かし、ますます依頼者の方々の力になれるよう精進してまいります。